f:id:yasepapa:20190728093039j:plain

 

こんにちは。

昨日は、土用の丑の日でしたね。

でも、台風で出かけられず、食べれなかった方も多いのではないかな。

私もその一人です。

そう言えば、思い出したことがあります。

昔、趣味の釣りでウナギを釣ったことがあります。

ゴメン。違った。一緒に行った友達が釣りました。

友達がいらないと言うので、私がもらい、実家のオヤジにあげたところ、たいそう喜んでさばき始めます。

釘を探してきて、頭に差してまな板に固定して。

オヤジ、すげーって横で見てたら、さばきながら

ウナギは焼かないと毒だからなー!

???

聞いたことねー!

そんな、大昔のやりとりがフラッシュバックしました。

もちろん、今の時代、ググりますよ。

出てきました。

しかも、「厚生労働省」にホームページ。

アナゴやウツボもいっしょですが、

3、中毒症状 の欄に、ウナギの新鮮な血液を大量に飲んだ場合、いろんな良くない症状が引き起こされ、死亡することもあるといわれている

と書かれている。

オヤジ~~~~~、本当だったよーーー!

あっ、まだ生きてます。すいません、興奮しちゃった。

ちなみに4、毒成分(3)毒性の欄に、 血清1 mlで小さいマウスが60-150匹殺せちゃうとあります。

オヤジ~、なんで知ってた? 今更だがちょっと尊敬。

だから、ウナギの刺身って聞いたことないのかなぁ。なっとく!

でも、ご安心ください!

5、中毒対策 の欄に、かば焼きみたいに調理されたものを普通に食べてれば、食中毒は考えられないって。でも、興味本位で血液飲まないようにって。

了解です。これからもおいしいウナギ、しっかり、いただきます!

高すぎて、しっかり食べるほど買えません!と妻が(爆)

おすすめの記事